注目の記事 PICK UP!

NISAを使ってメガバンクで長期投資するメリット!今から仕込むべき理由を解説

どうも。yukichi-hundredです。

本日はメガバンクで長期投資する
理由について解説したいと思います。

と、その前に・・・

長期ネタが今から仕込める理由

私は基本的には一日から数週間単位の
デイトレードやスイングトレードしか
やりません。

しかし1度だけ長期投資として
3ヶ月間で値幅100%越えの
収益を上げたことがあります。

その時の銘柄は消費者金融の

【アコム】

です。

グレー金利が撤廃され、大手の武富士が
倒産して過払い金の請求が始まった時です。

この時は当然、他の消費者金融銘柄も暴落しました。

この時に私が考えたのは金利が
安くなり利益率は下がるだろうが

お金を借りたい人の需要はなくならないし、
過払い金の請求も一時的なものであるため

株価がずっと下げ続ける可能性は
低いと読んで勝負しました。

勝負した理由とこれから来るメガバングについて

今回は、この時を思い出してピンときました。

それはマイナス金利です。

アベノミクスの経済政策の一つであるマイナス金利は
公的資金を投入して市場を支えているため
永久に続けることは不可能です。

実際、先に始めた欧州ではマイナス金利を終了して、
更にはテーパリング方向です。

アメリカはまだ金利が下がり続けていますが、
9月にはバランスシート縮小の可能性が高く

次第にテーパリング方向になり
金利が上昇していくと見ています。

銀行は資金の大半は債権を購入して利益出してるため
国債の金利が安い今は業績がドン底になるわけです。

しかし、そんな状態でもメガバンク三社平均PER9倍、PBR0.5倍、配当利回りも4%弱あります。

そのため、マイナス金利終了となった頃には株価は、
それを織り込んで相当上昇してる可能性があります。

ピンポイントの底値は分からないし、
世界の国債利回りの流れ、また地合いを考慮すると
若干早いかもしれませんが、今日から分割して仕込むことに決めました。

何か分からないことが有れば
お気軽に、ご質問下さい。

最後まで読んで頂き
ありがとうございました


関連記事

  1. NISAで長期投資をやるメリットと秘蔵銘柄を暴露!ジュニア口座で非課税枠も拡大

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About “yukichi-hundred”

こんにちは。yukichi-hundredです。

ブログにお越し頂きありがとうございます。


日本株トレード歴は約20年です。

直近5年の成績は月利12% aveです。

※複利だと半年で資金が倍になります。


取引スタイルはスイングトレードとなります。

毎月『安定的に利益を上げる』為の

ノウハウを公開していきます。

どうぞよろしくお願いします。

◆Twitterでも銘柄配信してます◆

PAGE TOP