注目の記事 PICK UP!

NISAで長期投資をやるメリットと秘蔵銘柄を暴露!ジュニア口座で非課税枠も拡大

どうも。yukichi-handredです。

今日は長期投資のネタについて解説したいと思います。

NISAの長期ネタについて

長期投資のネタはご存じの方も
多いと思いますが、NISAです。

ご存じない方は以下のリンクにも
詳しい解説があります。
NISAとは

しかしメリットを活かして使いこなしてる方は、
ごく少数だと思います。

NISA口座では毎年120万円の非課税枠、
ジュニアでは毎年80万円の非課税枠があります。
※ジュニアNISAとは

しかしジュニアは決済はできるが、
子供本人が18才になるまでに出金すると税金をとられてしまう
というデメリットもあります。

それから配当も非課税と謳っていますが、
ごく簡単な手続きをしないと課税されてしまうという落とし穴もあります。
※NISAの落とし穴

資金の大きな方はご家族やご親戚の名義で口座を作れば
非課税枠を大きくすることができます。
※配当金を非課税にする方法
お子様がいる方は将来の学資保険の
代わりに投資するのも良いかもしれません。

どんなに良い銘柄でも地合いには
勝てずに連れやすしてしまう銘柄がほんとです。

2008年にリーマンショックが起こり暴落して
2013年のアベノミクススタートにより反発が始まりました。

この時から現在に至るまでの五年間に
日経225銘柄でも株価が数倍になった銘柄が多数存在します。

端な例では9984ソフトバンク。

リーマンショック後の安値638円。
直近高値9521円。

要するに地合いを読みきりタイミングを
図るだけでも長期投資で大きなパフォーマンスを
上げることが可能です。

今回はリーマンショックのような
大暴落にはならないと思いますが
実態経済自体は好調で年末に向けて
日経が上昇するシナリオが見えるため
絶好のタイミングとみております。

長期投資の秘蔵ネタについて・・・

銘柄については私が日々推奨している
中の大型株などで良いですが

『長期投資の秘蔵の銘柄』

があります。

当銘柄の売買タイミングはまだ来ていない
可能性があるので、まだ一切触れてません。

しかし、『秘蔵銘柄』を仕掛けるタイミングは近いと見ています。

長期保有となりますが、
完全放置で利益を得たいと考えている方は
以下よりご連絡をいただけたらと思います。

お問合わせはこちら


関連記事

  1. NISAを使ってメガバンクで長期投資するメリット!今から仕込むべき理由を解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

About “yukichi-hundred”

こんにちは。yukichi-hundredです。

ブログにお越し頂きありがとうございます。


日本株トレード歴は約20年です。

直近5年の成績は月利12% aveです。

※複利だと半年で資金が倍になります。


取引スタイルはスイングトレードとなります。

毎月『安定的に利益を上げる』為の

ノウハウを公開していきます。

どうぞよろしくお願いします。

◆Twitterでも銘柄配信してます◆

PAGE TOP